かつかつBlog

野球に関することを中心にグダグダ書いていたんですが、最近はなんでもあり状態のラクガキです。過去ログは消えてしまいました。
なので王選手の記録などは、跡形もないです。それと好き嫌いと思い込みが激しいので、読んで気分悪くさせたら御免なさい。先に謝っておきます。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
魔球ロワイヤル


RECENT COMMENT
超厳選「野球おすすめサイト」
NPBにもSabermetricsの波が!
野球をもっと楽しくする
新しい視点やヒントが満載の
サイトを集めました。






SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- | | - | -
カーリング
ビリヤードのポケットだけでなくスリークッションや4つ玉を経験したことのあるビリヤードの熟練者には
カーリングにおける戦術・戦略が見続けるほどにちょっと単調に思えてしまうかも。

まあ、相手はどでかい石に氷だから、そう簡単にはいかないのは承知してるんだけど
2〜3石を一投で当てるのがある程度当たり前くらいになるように、
戦略性により幅をもたせるためにブラックストーンでもなんでもいいんだけど
どのチームのものでもないストーンをハウス内外に2〜4石くらい置いた状態ではじめたほうが面白くないかなあ。
あるいは、壁を使ってOKとか。
特に縦回転が完全に不可能な分、実現できない面もあろうけど。

それにしても、スイープする人たちは大変そう。



【産経抄】2月14日
 反逆は若者の特権である。それがまた時代を変える原動力にもなってきた。織田信長も若いころは「大うつけ(ばか者)」と侮られたが、天下布武に突き進んだ。話題のスノーボーダー、国母和宏はどうだろう。やっぱりただのうつけにしか見えない。  ▼国母クンは、サングラスをかけてネクタイを緩め、ズボンをずり下げてはき(「腰パン」というそうだ)、シャツのすそを出して成田からバンクーバーに飛び立った。昭和風の言い方をすれば、チンピラ・スタイルである。  ▼最初の記者会見も大いに笑わせてくれた。服装について聞かれると「チッ」と舌打ちし、「反省してま〜す」とまったく反省していない様子で受け答えしていた。これでは日本オリンピック委員会(JOC)に苦情電話やメールが殺到するのも無理はない。  ▼開会式の入場行進が、土曜昼だったのを幸い、小欄もテレビ中継につい見入ってしまった。誰かシャツを出していないか、腰パン男はいないかと。スノーボード・ハーフパイプなるものがどんな競技かもだいたいわかった。恐るべき国母効果だ。  ▼そういえば、腰パン・シャツ出しで、街中をブラブラしている中高生は結構多い。お世辞にも頭が良いとはいえなそうな子供たちばかりだが、先生もサジを投げているのだろう。親の顔がみたいと言いたいところだが、お前はどうだと言われそうなのでやめておく。  ▼鉄は熱いうちに打て。だらしない格好やぞんざいな言葉遣いは、心と生活の乱れにつながる。小学校高学年までに、祖先を敬い、友と仲良くし、故郷を大切にする心をはぐくまないと日本中、国母クンだらけになってしまう。日教組出身の民主党大幹部、輿石東先生はよくわかっておられるとは思うが。


産経はなんでも書けるのね。


アマチュア限定の大会のみで好成績をあげていた事実を理解しておらず、
長野やトリノ五輪あたりでも「メダルか」なんて、日本のスノーボード界は一時持ち上げられたこともあった。
しかし、五輪での惨敗後、成田兄妹はじめすっかりメッキがはげてしまった感じで
スポーツニュースの舞台から失墜して久しい。

どうやら、依然その状態は変わらないようですが、
レジャーとしての地位は完全に固めていますし、この騒動の件もあってきっと注目も集めるでしょう。

参加選手の名前くらいはどっかできいたことはあるけど、誰もよく知らないし、各選手への思い入れはまったくない。
何より、私自身スノボーをまともにやったことないしね。
けれども一人くらい入賞レベルになれるといいですね。

それにしても昨日の葛西紀明のノーマルヒル、残念だった。
メダルは難しいのはわかってるけど、それにしても固かった。
リレハンメルだっけな、原田の失速の時から、日本ジャンプ陣で一番好きなのは葛西。
素敵な笑顔で原田を慰めていた姿が忘れられない。
しかし、その天才・葛西が、五輪で金メダル無しってのはどうにもいただけない。
それが五輪なんだろうけど、どうにも不公平な感じでかわいそうでならない。

金メダルが無理なのはわかってるけど、おそらく最後の五輪、ぜひ頑張ってほしい。
もちろん、岡部にも。
団体銅は狙えるレベルにあるのかなあ。


あー、朝青龍引退だよ・・・。もうなんか、いろいろがっかり


ワイドショーの記者なんかがインタビューにしゃしゃりでるなよなあ。
あーあ。


横審が引退勧告をしたらしいが、あんたらの世代なんて、権威主義だけが蔓延って、社会丸ごと悪行三昧だったろ。
それこそ、自分の地位をかさに好き放題やる世代だろに。
福知山脱線事故の原因を作った奴まで名を連ねてるじゃねえかよ。
そんな人選を平気でするようなクソ団体だぞ。
揃いも揃って、なんで自分のこと棚に上げるかなあ。


廃業を決意しなくちゃ信念に基づいて投票もできないとか、なんか、もう駄目だな。いろいろ。
組織として、終わってるわ。

まあ、弱くなる前に引退しちゃうんだろうなとは前々から思ってたんだけどさ。
こういう形で世論に屈した感じなのが、残念すぎる。



バンクーバー五輪を○○で観よう
的な広告がいくら冬季五輪とはいえ、ちょっと少ないかな?
不景気だからこそすがる思いでキャンペーンを打ちそうなもんですが。

今回、SI誌は日本のメダルを何個と予想しているんだろうか?
フィギュア次第になるんでしょうが、フィギュアスケートの楽しさが理解できない私としては
ぜひ、他の計測系競技でがんばってもらいたいところ。


小林繁 
この時間になるまで知らなかったが、NHKで報道を観てびっくりした。

すかしたヤサ男が奇妙な変則投法でバッタバッタと打者を打ち取る姿は実に美しく
野球という単純な競技により豊かな幻想を抱かしてくれる貴重な選手だった。
阪神移籍後の活躍はそれだけで人を熱狂させるひとつの物語として完成されていた。

引退後は、いろいろ大変だったらしいが、
細腕で時代を席巻した彼はきっと長く語り継がれるていくことでしょう。

プロ野球というエンターテインメントなゲームに、必要というか重要なものは、
勝利を掴みとるための攻略本よりも、何よりフックとなる(人を振り向かせる)そうしたドラマであると私は思うが
新庄なき今こそ、彼のような選手が生まれてほしい。
市場からただ成績だけで年俸を分配されるだけの選手ばかりではファンも金を落としてはくれないだろう。


桑田の実父も今朝亡くなったというニュースもいま流された。


amazon 注文料の制限なしで全品送料無料って・・・
これは、もう、どうなるんだろか。。。
日本の小売・運送業界はどうなってるんだ?


電子レンジ
別に壊れたわけじゃないんだけども、
確か飯田橋でSOHOを開いたときに買った実働12年余りの電子レンジの見た目があまりにヒドイし、
ここ数年興味がある商品ではあったので、数日前にスチーム式オーブンレンジを買ってみた。

で、使ってみたけど、やっぱメイド・イン・ジャパンはスゲーなのひとこと。
いや別にどの国製でもいまどきのレンジはどれでもできちゃうんだろうけど
何より飲み物をレンジで温めるという習慣があまりなかったので(昔のレンジでも当然できていたらしいが)
その便利っぷりには驚かされるばかりだ。

ターンテーブル?がないのにもびっくりだが、レンジで唐揚げまでできるってのはどういうことなんだかほんとよくわからない。


しかし、今さっき、問題が発生した。

夜中に小腹が減ったので、トーストでも食べようとレンジにセットしたんだが、ありゃ古いレンジにはあったトーストのボタンがない。
説明書にも何も書いてない。

で、ネットで検索してみると、いまどきのレンジでは「トーストが焼けないのが当たり前」だそうな。

そんなことも知らんで生きてきたのが少しばかり恥ずかしいわけだが
まあ、無駄なカロリーを捕らずに済んでよかったかと少し思い直しているw


しかし、トースターはびっくりするほど安いようなので買うのはかまわないんだけど、置く場所がないんだよなあ。
これがまた。


で、レンジの話じゃないんだけども、大型電気店に買い物にいったとき、ついでにたまったポイントで買える範囲で、寝室用の壁掛け時計売り場も見た。
どう考えてもインチキくさいナノイーだかいう空気清浄機も買っていたので、12000円分ほどのポイントがたまっていたんだけど、
見たところ派手派手なカラクリ時計でもなければ、それなりのものは買えそうな雰囲気。

嫁はいつもこの季節のどが痛いというし、
「温湿度計やカレンダーなんかもいるかなあ」なんて話していたんだけど、「ハッ」とあることに気付いた。

温度、湿度をデジタル表示している時計がずらりと壁にかけられているわけだけど、
時刻は昨今の電波時計とやらで全部きれいにそろっているわけだが、温度、湿度表示がびっくりするくらいバラバラだったのだ。
隣同士に並んだ同メーカーの時計でも2度とか3%とか違ってるし。。。
照明や空調などの加減もあるのかもしれんけど、隣同士だぜ。。。

で、結局、温度・湿度表示のない、秒針音のない普通のやっすい電波時計をポイントで交換してもらいました。

ともあれ、日本の景気のために今年はなるべく日本製品を買いまくってやるぞ。
俺ができる社会貢献はそれくらい。


しかしながら、不動産はいまだにどうも買う気になれない。
別に利殖をふまえて買うなんてことは考えてはないんだけど、頭のどこかで誰かが「買うな」と叫ぶ。

なので、当分の間は、賃貸生活が続く。

もちろん、今まで支払った家賃総額を考えるとブルーにはなるんだけども。


毎年、正月特番を見るたびに思うんですけど
毎年同じことを書いているかもしれないけれども
とんねるずの「リアル野球盤」や「女子ソフト上野投手との対決」なんかを見るたびに
プロ野球選手(打者)はどうしてこうも下手クソなんだろうと思ってしまう。

今年は、12球団のなかでもかなり打撃技術が高いと思っている内川聖一がどちらの番組にも出演していたが、 見てるこっちが恥ずかしくなるほどさっぱりだった。
もちろん、おちゃらけた気持ちでやっているのはわかるけど、それにしてもという感じ。

昔、今とほとんど同様の条件でリアル野球盤で打撃を披露したボンズは、
スイングすればほとんどがホームランだった。
空振りやファールなんかもそうしなかった記憶がある。
確かそれはアメリカでのロケだったが、番組の趣旨も当日まで何も理解してなく、
何の準備も用意せず、借りたバットで次々にホームランばかりを打ちまくっていた。
もちろん、日本の野球選手と薬物ボンズとを比べるのはおかしいのかもしれないけど、
根本的な技術の違いが明らか過ぎてブルーになってしまう。

王さんがリアル野球盤を現役時にやってたらボンズと同じくらい打てたのかな?

女子ソフトの上野投手との対決もそう。
鉄平、内川、多村が挑んでいたけどまるで駄目。
去年、横浜の村田が二度対戦して二度とも空振り三振だったよりもマシと言えばマシだけど、それこそまさに五十歩百歩。
どうも本番前に皆練習しているようだから、お約束で打たないわけじゃないようなのにアレかよと。。。

ああいうのを見ると、少なくともプロ野球とソフトボールは、
バレーとビーチバレー、サッカーとフットサルのような関係にあるとはいえないようで。


てか、打撃力向上のために打倒・上野由岐子をスローガンにするといいんでないかな?
いろんな効果があると思うぞマジで。


と思うほどの結末でしたが、それでもこうして特番では野球をメイン扱いにして時間を割いてくれる現状はありがたい限り。
とはいえ、そのテレビ自体も本格的にヤバい時代になりましたけどね。どうなるんだろか。


とりあえず本年終了
2008年は世界中が悪夢に襲われたが
2009年は一転、どうにか生き残りファイティングポーズをとかなかった者には天国のような状況となった。

個人的には、若干、手を緩めたのが悔やまれるが、まあ上出来。


家族構成も変わった今、より慎重にならざるを得ないが、賭けている先がそう慎重なところでもないのが懸念といえば懸念。
でも、取得価額はほとんどが半分だ。どうにかなるだろう。

とにかく日本の未来は暗い。多分、駄目だろう。


いまさらだけど、私にとってはネットショッピング元年の年だった
家族に子供が一人加わった私にとって、ネットショップは本気でありがたかった。

アカウントだけ作って長年放置していたアマゾンにも楽天にも今年いくら使っただろう?
ヨーカドー、西友、イオンのネットスーパーもかなり利用させてもらった。

アマゾンの株価をみると、今年になって第一次ITバブルのあの株価を今年抜いたというのだから驚き。

うちの子供一人のおかげでそんなにまで利益に貢献したのかと思うと実に感慨深い。
などというつまらない戯言はさておき
こうした新しい息吹が本物になるまでは10年程度はかかるんだなとちょっと思った。


ちなみに私が買いだめしたせいで値上がったのではないかと本気で思ってしまったのがコレ「Gallop! Cards」。
マジでこれはいい。老若男女問わずプレゼントに贈れる最強アイテムでは?
クリスマスは過ぎちゃったけど、いっつもプレゼント選びに頭を悩ませている方は、円高のうちにどうぞ。



ちなみに突然アマゾンのアフィリエイト広告を貼っていることに意味はなく、なんとなくの流れです。
そもそも稼げるほどのアクセスもないのでw


| 1/51P | >>