かつかつBlog

野球に関することを中心にグダグダ書いていたんですが、最近はなんでもあり状態のラクガキです。過去ログは消えてしまいました。
なので王選手の記録などは、跡形もないです。それと好き嫌いと思い込みが激しいので、読んで気分悪くさせたら御免なさい。先に謝っておきます。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
魔球ロワイヤル


RECENT COMMENT
超厳選「野球おすすめサイト」
NPBにもSabermetricsの波が!
野球をもっと楽しくする
新しい視点やヒントが満載の
サイトを集めました。






SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- | | - | -
山本“KID”徳郁×ジョー・ウォーレンの判定
 ウォーレンに勝ちをつけられるDREAMに驚いた。
これは、マジでびっくり。


スポンサーサイト


- | 22:50 | - | -
コメント
from:   2009/05/26 11:15 PM
KID スタンドでの優勢

ウォーレン TDポイント パウンドによる優勢 ポジショニング展開


普通にウォーレンじゃない?こればっかりは判定正しいよ
復帰だからしゃあないさ
from: masaka2   2009/05/26 11:27 PM
コメントありがとうございます。

>普通にウォーレンじゃない?こればっかりは判定正しいよ

ええまさにそうなんですが、
そうした判定結果を出せることにビックリと書いたつもりなんです。
文章がヘタクソですみません。。。

あんなマッチメイクするくらいですから、なんでもアリなんだろうと思い込んでいました。
主催者サイドに失礼でしたね。


>復帰だからしゃあないさ

私の主観ですが、もう一回やっても、KIDの勘が戻る以上に
ウォーレンがもっと強くなっているような気もしますので、永遠に勝てない相手の予感がします。
もちろん超素人の戯言です。
from: 道作   2009/05/26 11:41 PM
私もたぶんウォーレンにつけたと思うんですけど
大好きなジョシュをちょっとだけ思い出しました。
最初の頃と違ってどの競技を母体とする選手も
要領がわかってきたというか
最初からわかっている状態で参入してくる例が多くなってきているような気が。

そうなると大物はやっぱり強いですねえ。

それと仰るように、興行としては終わっているのかもしれませんね。
私的には大晦日の秋山ノーコンテスト事件で一気に醒めたというか
どうでもいい感が一気に来たというか。
今でもやってりゃあ見ますけどね。単なる惰性かも。
from: masaka2   2009/05/27 12:28 AM
それで、マジメに観るのがあほらしくなったのはありますよね。
格闘技だけではなく、MLB(NPB)もそういうところはあるかもしれませんが・・・。

ネットがない時代は、そういう不正も比較的スルーされてたかもしれませんけどもね。
コメントする