かつかつBlog

野球に関することを中心にグダグダ書いていたんですが、最近はなんでもあり状態のラクガキです。過去ログは消えてしまいました。
なので王選手の記録などは、跡形もないです。それと好き嫌いと思い込みが激しいので、読んで気分悪くさせたら御免なさい。先に謝っておきます。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
魔球ロワイヤル


RECENT COMMENT
超厳選「野球おすすめサイト」
NPBにもSabermetricsの波が!
野球をもっと楽しくする
新しい視点やヒントが満載の
サイトを集めました。






SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- | | - | -
ノムさんは松井を見習って、松井は山崎武司を見習うべし。
あぶさんの影響もあってか、小学生の頃は野村克也という選手は好きだったけど
今回の狡猾さ丸出しの騒動でかな〜〜〜り嫌いなほうにベクトルが振れた。

ここまで自己利益を丸出しに生き抜ける勇気は一部の人にはある意味見事かもしれないけど、
ノムさんの言動はいちいち見聞きする機会が多すぎるので(その点は評価だけど)見てて恥ずかしくなるわ。
少しは松井秀を見習えといいたい。 (ま、ゴジはノムさんほど大物じゃないわけだけど....)


で、山崎武司のほうは、打つ打たない関係なしにまさに貫禄。カッコいいの一言。
こういうとき(CS)でないと活躍する姿をみれないわけだけど、全打席ともいい感じだわなあ。
松井もジーターのようにやりぬけるならば、今のチンケなスタイルでもいいけど、どうせ不可能なんだから、山崎を見習ってほしいわぁ。


スポンサーサイト


- | 18:39 | - | -
コメント
from: 白松   2009/10/17 10:01 PM
は?大事な試合を目前に士気をそいでいるのは楽天球団だけど?
from: masaka2   2009/10/17 11:18 PM
白松さんはじめまして。
もしもノムさんファンならごめんなさい。

事実関係を知らないので、自分のブログを飛び越えてまで言うことではないんですが、私個人の勝手な思い込みでは監督ノムさんはモラハラをしていると思います。
当初は球団との出来レースと思ったときもありましたが、あまりにもあまりにもであまりにもな感じです。
マッチポンプどころじゃないだろというあまりにもなんですが、それをも悪いと自覚していないんじゃないかというか。
それがこの方の性質ならどうにもならないのかもですが。
from: クロスケ   2009/10/18 2:15 PM
楽天の騒動(まぁ別に騒動じゃないと思いますが)で客観的に誰が悪いのかとかいう話とは別で
野村さんに対して正直引いてしまった自分がいます。
元々それなりに好きですし、いろんな意味で微笑ましく見れるレベルなんですが。
from: masaka2   2009/10/18 8:53 PM
来年の予定が立たないなどとプロの風上にも置けないような理由で、自身の去就問題を戦いの真っ只中に再燃させ言質を引き出して、俺って可哀想とパフォーマンスする姿は滑稽そのものですよね。。。

想像するにおそらくノムさん自身も本当は来年続投する気なんて実はあまりなかったと思うのですが、今回のパフォーマンスを通じて、とにかく憎き球団の上層部になんとか復讐してやろうとしなのではないでしょうかね。

以前より貴ブログや道作さんのところで話されているように楽天球団は本音では監督なんて誰でもいい(というか監督采配などに価値をおいてない)と思っているのは間違いないと思うんです。
球団サイドは、野村長期政権にでもなって、大切な選手がノムさんに洗脳されるのだけは避けたいというのもきっとあるだろうし、これまでの島田社長のコメントを鑑みると(好かれない理由がなんとなくわかるコメントが多いので)多分、古い野球観を平然とばっさり斬ってしまうような振る舞いもノムさんの前で何度もしてきたとは思うんです。
ノムさんからすればそれこそ自分の人生を否定されるかのように感じたこともあったのかなと。

だけどもそういう情状を酌量しても今回のドタバタはやっぱり恥ずかしいです。
ファンや選手にまで無駄な不利益を被らせるのはいただけないですね。

まあ、そんな私の空想話はともかく、やっぱりせめてあと1ヶ月ほど待ってから、
「楽天の島田の野郎は監督なんて誰でもいいと言ったんだ」とオフに改めてぶちまければ、なんかもう少し面白い展開になったかと思うんですが。
from: りんちゅー   2009/10/20 7:18 PM
AERAの記事が騒動から一番距離を
置くことができてるように思えますね。
この雑誌、創刊当時のターゲットとは異なり、
「社会でバリバリ働いてる女性がオヤジどもの
話題にあわせるための情報収集・解説手段」に
なってるらしいので、普段スポーツ新聞や野球専門誌
関連サイトにズッポリ漬かっている我々男どもより
客観的視点が今回の場合、得られているように
思います。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20091019-00000002-aera-spo
コメントする